2018.03.27
  • Facebook
  • Twitter

ロサンゼルスを拠点に活躍するアーティスト、ヘンリー・テイラーの日本初展覧会「BLUM & POE」にて開催

ヘンリー・テイラー 「Far away Thinking of You」2017 年 Acrylic on canvas 111.8 x 83.5 x 3.8 cm

ロサンゼルスを拠点として活躍する作家、ヘンリー・テイラーの個展「Here and There」がBLUM & POEにて開催されている。会期は3月24日(土)~5月19日(土)まで。

 

1958 年、カリフォルニア州ヴェンチュラに生まれたテイラーは、カリフォルニア芸術大学で学び美術学士を取得。その後はホイットニー美術館、MoMA PSなどで数々の個展を開催、さらに各地での国際的なグループ展にも多数参加してきたが、日本では初の展覧会となる。

 

仲間、家族、知人といった身近な人物からアフリカ系アメリカ人を代表するようなミュージシャン、活動家、スポーツ選手といった有名人に至るまで様々な人々の姿を捉えて叙情性の漂うポートレートを生み出しており、中には自身の悲劇的な過去の出来事や、現在の黒人に対する抑圧などを題材として取り上げた作品もある。

 

本展で紹介する作品群は、リスボン(ポルトガル)、タンジェ(モロッコ)、アクラ(ガーナ)、アンティパロス(ギリシャ)、パリ、グアダラハラ(メキシコ)、ハバナ(キューバ)といった地を巡る、昨年のテイラーの旅を通じて制作されたもの。
偶然旅先で出会った人々や、出来事、コミュニティの様子が、作家の共感を通じて豊かに描き出されている。

 

なお、テイラーについて論じた初のテキスト集が今秋、BLUM & POEとRizzoli Electa社によって共同刊行予定。

ヘンリー・テイラー 「Ghanaian #3」2017 年 Acrylic on canvas 40 x 29.8 x 1.9 cm

ヘンリー・テイラー 「Tatiana and Danny – Greece」2017 年 Acrylic on canvas 22.2 x 33 x 1.9 cm

「Priscilla's Welcomed Me」2017 年 Acrylic on canvas 148 x 99.1 x 2.5 cm

ヘンリー・テイラー 「"I THINK IT'S TIME TO PRAY"」2017 年 Acrylic on canvas 88.9 x 59.7 x 1.9 cm

「Untitled」 2017 年*to be confirmed Acrylic on canvas 101.6 x 76.2 x 3.8 cm

ヘンリーテイラー「Here and There」
■会期 : 2018年3月24日(土)~5月19日(土)
■場所 : BLUM & POE
150-0001  東京都渋谷区神宮前1-14-34 原宿神宮の森5F
■電話番号 : 03-3475-1631
■時間 : 11:00~19:00
■休廊日 : 日、月曜
■料金 : 無料
公式ウェブサイト

[ PR ]

PRPR