2018.05.16
  • Facebook
  • Twitter
Urara Muramatsu

Writer:Urara Muramatsu

9歳からニューヨークに在住、H.P. FRANCE N.Y. INC勤務のCreative Strategist。

A Current Affair

じゃらじゃらベスト。いつかどこかでなくしたの家の鍵もまざってるかもしれない。

ニューヨーク、ロスアンゼルス、サンフランシスコ:アメリカのファッション文化における3大都市で年3回開催される、ブチックビンテージマーケット「A Current Affair 」(ア•カーレント•アフェア)に行って来た。有名なビンテージショップが肩を並べて選りすぐりの服やアクセサリーを売りに来ていた。とても楽しみに行った私は、あれもこれも買いたい状態に。このマーケットの見どころは、「在る時代のこのトレンド」というよりも、「トレンドを無視してこれを作ったあの時代のデザイナー」というとてもニッチでユニークな商品が並んでいることだ。たくさんの名店バイヤーや人気モデルがふらふら来場していたのも、そのためだろう。少し残念だったのは、良質のデザイン重視ではあるものの、ひとつひとつの保存状態が宜しくなかったこと。シミやほつれが目立ってしまって、着るよりかは家に飾っておきたい商品のほうが多かった。

 

Web : https://www.itsacurrentaffair.com

Instagram : https://www.instagram.com/acurrentaffair

[ PR ]

PRPR