• Facebook
  • Twitter
Hanna Fushihara Aron

Writer:Hanna Fushihara Aron

コンテンツクリエイター、キュレーター、ドッグ・トレーナー。アーティストである夫デービッドと、ペットたちと共にニューヨークに暮らす。元「HaNNa」のファッションバイヤー。新しい活動 「Walking Into the Wind」は、<言葉> <写真> <映像>を通じ、ハンナがユニークで美しいと思うものを披露し、見る人の心と夢に続く手助けになることを望みます。

私の学校では私一人、でも独りぼっちじゃない

新たなSHERO、七歳のHavana Edwardsちゃん。先週アメリカ中の学生がまた、銃反対運動として、学校を一時間出る抗議を行った。Havana の小学校では、彼女だけ、一人でプロテストしました。その日のためにHavanaは宇宙飛行士の衣裳を着てきた。Havanaの夢は宇宙飛行士になること、大統領になること。彼女はクラスメートたちに“一緒にプロテストしようよ。この問題はとても重要なんだよ。”と声をかけたが、一人でデモすることになった。Twitterでは、“私の学校では私一人、でも独りぼっちじゃない。”とHavanaは発言。Teen Vogue とのインタビューでは“なんでみんなこのトピックに興味がないのかがわからない。みんなに一緒に参加しようよって言ったんだけど、Noと言われた。友達に、私は自分一人でこれをやったんだよって言ったら次の時には仲間が増えるだろうと思う。” 強い!

[ PR ]

PRPR