• Facebook
  • Twitter

自分自身への手紙

自分へ、

おめでとう、今年で私たちは45歳になるね。最近になってから私たちはが“古く”なってきていることに気が付いた。5年前までは周りの人からまだ大学生と間違えられていたね。しかしそれはもうない!私たちは今はいつもMs. もしくはMrs.と声をかけてくるね。突然、私たちの目の視力は悪化し(特に夜間視力)、短期記憶は頻繁に失い、代謝が減速している(そして体重が増えている)、髪の毛がグレーになってきてるし、薄くなってきてる、長い時間運転すると膝が痛い、以前にアレルギーではなかったものにアレルギーになったことさえある。私は、この身体が皮膚、筋肉、骨でできていて、その中に生存・存在しているのを強く感じる、特に体の劣化が起こり始めているから。

私たちの体は衰えつつありますが、あなた・私、はもっといろんなことを学びその知識を私たちの日常生活に応用している。私たちは強い意志をレベルアップしているし他人の批判を気にしない。表現自由!失敗を恐れない!年を取る=解放?

私たちは人生の中期ポイントを通過したが後半を恐れていないよ。残りの時間にできる限りいろんな経験をいっぱい詰めるぞ。まだいっぱい学ぶぞ。自分、ワクワク、エキサイトしてる?

Hanna

Hanna Fushihara Aron

Writer:Hanna Fushihara Aron

コンテンツクリエイター、キュレーター、ドッグ・トレーナー。アーティストである夫デービッドと、ペットたちと共にニューヨークに暮らす。元「HaNNa」のファッションバイヤー。新しい活動 「Walking Into the Wind」は、<言葉> <写真> <映像>を通じ、ハンナがユニークで美しいと思うものを披露し、見る人の心と夢に続く手助けになることを望みます。

[ PR ]

PRPR